在学生
の方へ

留学プログラム

【重要】令和2年度夏季短期留学は中止となりました

夏季短期留学とは

大学間協定に基づくネブラスカ大学オマハ校(アメリカ)、アルバータ大学(カナダ)、朝鮮大学校(韓国)の3大学への夏季短期留学とキャンパスフランスへの夏季短期留学を毎年4月上旬~5月上旬に募集します。語学研修と共に文化体験、観光旅行など多彩な企画により、語学力の向上に加え、異文化体験、異文化理解を深めることができる大変有意義なプログラムです。最終試験に合格、修了証明書を授与された者には単位認定(2単位)の制度もあります。

募集・申込方法

静岡キャンパス、浜松キャンパスで4月の海外留学フェアにおいて募集案内をします。募集要項等は国際交流課、各部局の学務係で配付しますので、募集期間内に参加申込書を提出してください。

派遣先

≪アメリカ ネブラスカ大学オマハ校≫

静岡市の姉妹都市であるオマハはネブラスカ州最大の都市で、大学の徒歩圏内には商店街やレストランがあり、キャンパス内はシャトルバス、カフェテリア、大規模なPCラボ、フィットネスセンターなど、留学生活を充実したものにする環境が整っています。

期間:8月の3週間
募集人数:16人
参加費:約55万円
プログラム内容:集中語学研修、ホームステイ、ネブラスカ州横断ツアー、オマハ市長表敬訪問など

※スケジュール、内容などはネブラスカ大学オマハ校夏季短期留学ガイドを見てください。

≪カナダ アルバータ大学≫

アルバータ州の州都エドモントンにあり、地質学、淡水生態学、ナノテクノロジー等の分野では世界トップクラスの研究が行われています。

期間:8月の3週間
募集人数:20人
参加費:約55万円
プログラム内容:集中語学研修、ホームステイ、カナディアンロッキー旅行、乗馬など

※スケジュール、内容などはアルバータ大学夏季短期留学ガイドを見てください。

≪韓国 朝鮮大学校≫

1946年に創設された私立総合大学で、世界85大学や産業界とのネットワークを持ち、実践的な教育で生徒を育成している。

期間:8月の3週間
募集人数:6人
参加費:約12万円
プログラム内容:集中語学研修、ホームステイ、歴史研修、テコンドーなど

※スケジュール、内容などは朝鮮大学校夏季短期留学ガイドを見てください。

≪キャンパスフランス≫

派遣先:サンテティエンヌ・ジャン=モネ大学附属語学・文明国際センターまたは、グルノーブル・アルプ大学附属フランス語教育センター
期間:8月~9月の4週間
募集人数:1名から参加可能
参加費:約50万円
プログラム内容:フランス語研修、ホームステイまたは大学寮滞在、文化体験、スポーツアクティビティ

※詳細はキャンパスフランスウェブサイトを見てください。

※2020年度夏季に関してはオンライン形式での実施となりました。
詳細はCOMME EN FRANCE フランス語集中講座 (A1) オンライン講座をご確認の上、受講希望者は7/31(金)16:00までに国際交流課にご連絡ください。

ページの先頭へ