在学生
の方へ

留学プログラム

単位認定について

大学間協定に基づく交換留学プログラムを修了すると、留学報告書の提出や帰国後の報告会での発表などの条件を満たした場合、申請に基づき全学教育科目(学際科目)の「海外交換留学プログラムⅠ」「海外交換留学プログラムⅡ」(各2単位)の認定を受けることができます。半期の場合はいずれかの1科目(2単位)、通年の場合は2科目(4単位)の認定が可能です。

【手続きの流れ】

①報告書(月2回)およびポートフォリオを提出してください。

②帰国後、1か月以内に最終報告書およびポートフォリオの帰国後の欄を記入し提出してください。

③成果発表会に参加してください。      
パワーポイントを用いて留学の振り返り(きっかけ・成果・今後の目標等)を1人10分程度発表していただきます。     

④国際交流課の発行する「修了書」を教務課に提出してください。

※認定までに時間がかかることがあるので、特に最終学年の場合は注意してください。     

ページの先頭へ